専用な電子名刺
SPIDERCARDでビジネスを拡大しよう
無距離の業務拡大
個人用電子名刺の作成、無料の名刺開示サービス
電子名刺の発布/共有サービスを提供し、電子名刺を簡単に発布して顧客に効果的に接触することができます。また、メール、SMS、主要な通信ソフトウェア、ソーシャルプラットフォームを通じて電子名刺を共有できます。必要な事業拡大サービスを実現可能。
ワンクリックでの便利
紙の名刺は必要がありません、名刺を失うことも心配しません
必要な電子名刺をリクエストするには、[名刺追加]を押すだけ良い。顧客やメーカーと交渉するときに、電子名刺のQRコードをスキャンして、相手の名刺情報を名刺ホルダーに保存します。名刺紛失の問題はもうありません。 カードの友達ごとにメモや編集を追加したり、電子名刺を通じて電話でユーザーと直接通信したり、チャットルームをすぐに連絡したりできます。
返信機能があり
今後から顧客情報を返信するために必要なのはSPIDERCARDだけです
相手方は、当社が提供する電子名刺の情報を通じてお客様に連絡し、SpiderCardチャットルームを通じて顧客や誰とでもリアルタイムでチャットし、商談を行い、顧客のニーズや質問を受け取ることができます。 名刺へのリンクを共有すると、リンクを開いた人は、APPがなくても、Webページから直接交渉や連絡先情報を残すことができます。
複数の名刺を切替可能
名刺を交換するシーンは自分が自ら役割が決められる
無料の名刺5枚を収納できるスペースをご用意しております。最大5枚の電子名刺にログインできます。各名刺は自由に編集、公開、共有でき、ワンクリックで名刺を切り替えてプライベートに交渉できます。これにより、公的または私的が不明な場合に1枚のカードを複数の目的に使用することなく、私的または公的の商談において、現在の役割に最も属する名刺をいつでも発行できます。
非接触共有
コロナ要因の影響で、電子名刺の迅速な共有サービスを提供しています。直接に対面しなくても、どんな相手にも自分の名刺を差し上げることができます。SPIDERCARDに電子名刺を登録を完成し、名刺のシェアボタンをクリックだけであなたの電子名刺を全世界の人、サイト、SNSに発送することができます。
継続な環境保護
紙の名刺を印刷する際に考えたことはなかったかもしれませんが、毎年に世界中6百万本超えの樹が名刺などの紙製品を作るために伐採されています。しかし、80%以上の紙の名刺は受け取った後に捨てられ、又は無くされていました。それなら、電子名刺を試してみませんか。環境に優しく、キレイで無限にリサイクルができます。SPIDERCARDを利用することから、地球環境保護に力を尽くしましょう。